読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉛筆を買った

いつもはjetstreamのボールペンを使っていたけど、グリップがヘタレてしまって書きづらくなっていた。

なんとなく鉛筆を使ってみようと思い立ったので、鉛筆一本と鉛筆削りを購入し、ついでにノートを新調した。 ボールペンと同じように、書いたものは消さないように使うつもりなので、消しゴムは買わなかった。

鉛筆一本140円で、鉛筆削りが200円。

高校以降、鉛筆を使うのはマークシートだけで、自分で購入したことがなかったので、鉛筆の高さに地味に驚いた。

芯の硬さは、柔らかい方が書きやすいかもしれないが、鉛筆の汚れはやはり避けたい。とはいえ、試してみないことにはわからないので、とりあえず2Hにしてみた。

使用してみて、jetstreamと比べるとやはり細いのでグリップがあった方が良いように感じた。

あと、短くなってくると書きにくくなるので、長さを補助する筒のようなやつも必要になりそう。

鉛筆、改めて考えると、書くという行為に対しての費用対効果がボールペンよりも低い。フィルムカメラのようなレトロ思考を満たすだけのツールのようにも感じる。

とりあえずしばらく使ってみよう。