読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

apexでAWSのprofileの指定

apexを使ってデプロイするときに、AWSのprofileを切り替えたい。

オプションを使う

--profile を使う。

apex --profile=another deploy func

たまに切り替えるならこれで良いと思う。

project.json に指定する

profileという項目で設定できる。

{
  "name": "linebot-demo",
  "description": "linebot demo",
  "memory": 128,
  "timeout": 5,
  "role": "arn:aws:iam::218010143316:role/linebot-demo_lambda_function",
  "environment": {},
  "runtime": "golang",
  "profile": "another"
}

アプリとしては認証情報に依存しないと思うので、この設定は良くないかもしれない。 開発環境とCI/CD環境でprofile名を統一しないといけないとか、色々メンドくさそう。

環境変数を使う

AWS_PROFILE で指定することができる。

export AWS_PROFILE=another
apex deploy

これが一番良さそう。

ただ、aws cliだと AWS_DEFAULT_PROFILEを使うので、できたらこっちに合わせて欲しいような気もする。