読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

capistranoに翻弄されている

古いプロジェクトの修正作業のついでに、SCMをsvnからgitに移行した。SCMを変えるので、当然デプロイ手順を変える必要があった。

最近ではcapistrano3にようやく慣れてきて、いつものようにdeploy.rbを修正していたが、なんか上手く動かない。

あ、これcapistrano2だった。

と気付くのにしばらく時間を要した。単純に注意不足だった。

バージョンに合わせたやり方でやってみるも、やはり上手くいかないところがあり、結局手こずってしまった。

そんなわけで、1年ほど前にcapistrano3に対応するのに手こずっていたのに、最近になってcapistrano2に手こずることになって、なんだか不毛だなと感じた。

デプロイツールの使い方であまり苦労したくないので、この辺なんとかならないかな。